運動で産後ダイエット

運動で産後ダイエット

運動で産後ダイエット

産後1ヶ月程度は、床上せずに無理のない生活を送ります。
赤ちゃんのお世話もありますのでここで無理をしてしまうと、体調を崩してしまいます。

体調が悪くなければ、産後2ヶ月目位から
徐々に運動して産後ダイエットを始めましょう。

骨盤ストレッチがお勧めです。産後開いてしまった骨盤が徐々に締まります。
骨盤ベルトなどを履いて骨盤体操や腹筋、ストレッチなどを行います。
骨盤を引き締めるのは必要不可欠です。

骨盤が開いている状態だと、お腹周りや下半身が痩せません。
妊娠中にお腹についてしまった脂肪は腹筋運動で徐々に戻しましょう。
腹筋が苦手な方でも1日10回程度でも無理なく継続していくことで効果があります。

ウォーキングもお勧めです。
ベビーカーを押して食事の買い物やお散歩など
こまめに体を動かすことだけでもダイエットになります。

主婦は家事だけでもかなりの運動量があります。
掃除や洗濯などで自然に体を動かしているのです。
急激に激しい運動をするのではなく、徐々にできることからやって行くことをお勧めします。

体重も月に1キロだけでも半年続ければ6キロも痩せることが可能です。
妊娠中はとても太りやすいですし、食べづわりなどで
体重のセーブが効かない場合もあるでしょう。

しかし、妊娠中になるべく太らないようにしておけば、
産後特にダイエットしなくてもすぐに元の体重にもどる方もいます。
まだ妊娠初期の方は、日頃の体重管理をしっかりやっておくと後が楽ですよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ