産後の太ももダイエット

産後の太ももダイエット

産後の太ももダイエット

産後、特に太ももが太ってしまったとお悩みの方も多いと思います。
妊娠前にも、体重が増加してしまいダイエットした際は
太ももは気にならなかったのにという方は骨盤が緩んでいるのが原因です。

妊娠したことにより骨盤が緩んでいるとお腹周りや太もも付近が最も太りやすく、
妊娠前に太ったときより明らかに太ももが太くなります。

太ももだけではなく全身が太ってしまった場合には、
食事に気をつけたり運動をしながら骨盤ベルト等で骨盤矯正します。

太ももやお腹周りだけが気になる場合は、骨盤ベルトや骨盤ガードルを付けます。
簡単な骨盤ストレッチを取り入れると効果的です。

お腹まわりをシェイプするには、腹筋運動がお勧めです。
あまりストイックに沢山やるのではなく、毎日出来る回数を続けましょう。
太ももには、歩くのが効果的です。

激しい運動をすると筋肉と脂肪が重なり合って余計に太く見えてしまう悪循環になります。
歩く程度の運動が筋肉が付き過ぎずに適度にシェイプされます。

骨盤ベルトやガードルなどで骨盤の緩みを元に戻すと下半身も徐々に引き締まります。
特に30代以降での出産は、加齢による代謝の減少によってさらに太りやすく感じます。

20代の頃と同じ生活をしているつもりでも代謝の減少で太ってしまいます。
ダンシングエクササイズやウォーキング、エアロバイクなど
自分の好みに合うダイエット法を見つけることがダイエットへの近道です。

ホーム RSS購読 サイトマップ